STEP1

矯正相談
矯正相談

気になるところについて相談を行い、口腔内の診査をして「どこをどう治したいか?」「費用や期間はいくら位かかるか?」などの相談を行います。

→

STEP2

資料採得
資料採得

精密検査を行います。
現在の歯並びや顔貌を診断、分析するための口腔内写真、歯型、X線レントゲン写真撮影などを行います。

→

STEP3

診断
診断

採得した資料をもとにコンピュータなどで分析した結果を、歯科医師が詳しく時間をかけてご説明させていただきます。

STEP4

動的治療

診断時に説明した治療方針・方法で実際に歯を動かしていきます。基本的には1ヶ月に一度来院していただき、矯正治療を行っていきます。

→

STEP5

保定
保定

矯正治療で動かした歯が、また元のように後戻りしないように、保定装置を装着し、約2年から3年ほど経過観察を行っていきます。

→

STEP6

治療終了
治療終了

治療は終了しましたが、歯の長期管理はここからがスタートです。せっかく治した歯も、管理を怠るとすぐに悪くなってしまいます。

矯正治療が完成した後のアフターケアも充実
とむ歯科クリニックならではの、歯の長期管理サポートを行っております。

とむ歯科クリニックでは、実はここから先の管理(メンテナンス)にとても力を入れています。
専任の歯科衛生士が担当し、お口の汚れやお手入れ状況をチェックします。
そして前回の時とのデータを比較しながら、患者さまにあったメンテナンスをしていきます。
歯の長期管理を一緒にがんばりましょう!