とむ歯科クリニックでは、患者さまのご希望を叶えるため、
矯正方法のバリエーションも豊富に取り揃えています。

みなさんがよく知る矯正装置とは、歯の表側にワイヤーの装置が代表的ではないでしょうか。
矯正方法も日々進化しており、最近ではマウスピース型の取り外し可能な矯正装置や、歯の裏側につける矯正方法などバリエーションも豊かになってります。

患者さまからよくいただくご相談の多くは、

治療期間

治療費

見た目

のご相談を圧倒的に多くいただきます。
矯正装置にはそれぞれ特徴や特性がありますので、患者さまのご希望もかなえながら、お口の状況や生活スタイルを考慮した上で、どの矯正方法が適切かを矯正相談を通じて判断していきます。
ここでは、選択されることの多い矯正方法の一部をご紹介いたします。

こども編
T4K
T4K

舌や口の周りの筋肉の機能を正常にし、歯の生え変わりをスムーズにするマウスピース矯正です。

ムーシールド
ムーシールド

受け口(反対咬合)の治療で、主に就寝時に使用するマウスピース矯正です。

プレオルソ
プレオルソ

不正咬合を治療するために体系化された、柔らかく、取り外しが可能なマウスピース矯正です。

ワイヤー矯正
ワイヤー矯正

ワイヤーとブラケットによる、一般的な矯正装置です。12歳以降のお子さまに主に使用します。

大人編
MTM(部分矯正)
MTM(部分矯正)

気になる部分だけを矯正するので治療費も抑えられ、お手軽に矯正治療ができます。

アソアライナー
アソアライナー

取り外し可能な、薄く透明なマウスピースによる、女性に人気の矯正治療です。

ハーモニー
ハーモニー

世界最先端の裏側矯正装置により、治療期間の短縮と、審美性を最も追求した矯正方法です。

インコグニート
インコグニート

患者さんの口腔内の違和感を抑えるために、限界までで薄く作られた裏側矯正装置です。

インプラント矯正
インプラント矯正

治療時間と期間の短縮を目指した方法です。ガミースマイルの改善にも効果がみられます。

ワイヤー矯正
ワイヤー矯正

透明や白色のワイヤーやブラケットを使用し、審美性にも拘った矯正治療を行います。