こんにちは、とむ歯科クリニック 院長 光田です とむ歯科は、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、医院駐車場以外の院外看板を全て撤去致しました。 理由ですが、医院の最終的な評価は、最終的には 通院してくださる患者様との信頼が全てだと、開院して13年が経ち感じているからです。 私 光田が治療したかぶせやインプラント 衛生士と患者様との協力で歯周病の治療をしたケースが 10年を経過し、この時点でようやく直接 患者様から頂く、お褒めの言葉を自分自身が受け入れ 歯科医師として自ら行った治療に関してより患者にとって有益な医療をしていこう、責任を持って治療していこうと思っております。 さて、話は変わりますが とむ歯科 歯科衛生士のHさんが毎週水曜日のフリータイム(スタッフの研修時間)に MFTプログラム 主に小児の口腔筋機能異常のメカニズム 例えば指しゃぶりであったり、咀嚼、嚥下異常における対応などを分かりやすく他の衛生士メンバーに対して発表をしてもらいました。 とむ歯科クリニックは、現在100名以上の矯正患者様がおられますが、やはり歯並びだけを改善することだけでは、長くに渡って安定した噛みあわせや歯並びが維持できません。 遺伝的要因以外に悪習癖などに対して、適切な改善プログラムを行い、解決していかない大切さを、改めて感じた発表でした!